お問合せが無いからサイトをリニューアルするのか

データから、リニューアルしたほうがいいのか確認していきます

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

東京MP講座でアドバイザーをさせていただいています。
講座についてはこちらから

渋谷での講座は、私にはとても刺激的。
マーケティングの環境にいて最近のキーワードは、いくつかのコンテンツを掛け合わせて、
調査をしたり、戦略を立てたりするクロスするマーケティングです。
そして毎日の活動でクライアント様から掛け合わせするマーケティングでお問い合わせで多いのが
ホームページのリニューアルのお話です。

先日も、ホームページ・リニューアルのご相談がありました。
理由は、「問い合わせが無いから」とのこと。

ちょっと待って!

リニューアルをする前に、自社の担当WEBコンサルの先生にお聞きしたほうがいいです。
担当WEBコンサルの先生なら、現在のサイト分析をしていてくれるし、
サイト改善はリニューアルの前に何から行うのがベストかを提案してくれます。

 データから、リニューアルしたほうがいいのか確認していきます

分析のpointは、
・お客様がサイトにくるまでがどうなっているのか
・サイトを見たお客様がどんなニーズを持っているのか
・問合せまでに何が必要なのか
などです。

そしてデータから、リニューアルしたほうがいいのか確認していきます。
意外と効果を上げるためでしたらサイトリニューアルは必要が無いこともあるんですよね。
リニューアルは時間もかかるし、今までのデータを整理修正するには人員が必要で、
コストも割高なときがあります。

マーケティングリサーチ&解析でお伝えする大切なことに
「仮説検証のサイクルを回していく」ということがあります。
成功する方向に、今回のクライアント様の件であれば
問合せを頂く方向に進むために仮説検証を繰り返す方法があります。
他にも、イベントやセミナーを自社で開催する時も、
集客活動は仮説検証を繰り返しながら行い、大きな集客へと結果を出す事ができます。
続けていったことで確実に消費者を集客できるイベントに育った事例は多々あります。

サイト担当の業者様やコンサルの先生に一度お聞きしてみましょう!

********************************

WEBマーケティングまとめ記事はこちらから

 

サマンサハートお問い合わせ電話メール

関連記事

  1. BtoB企業のクチコミは存在するものなのか?

  2. 詳細な顧客心理データの獲得も考えている

    企業が獲得できる市場規模を拡大するために

  3. 売れるA商品をもう一つ 作ったことで、 新たな市場を獲得

    今の時代、象徴的と言える少数意見をキャッチできるか

  4. HPをオープンした後の集客方法を教えてください 【youtube】

  5. 採用について求人募集をするだけしか活動していない企業は、もはや無い

    事業企画に盛り込むべき採用の戦略

  6. “目標”を達成できない理由と、必ず達成するために必要なイノベーション

月別アーカイブ