世界一誇れる床が女性社員だけの自社の強み!

当社は全員が女性社員なので、集客は女性の力です

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

ハートネイル・サマンサハート主催の
毎年恒例「BBQ大会」イベントが終わって、ようやく一息つきました!
楽しかった♪

女性だけの会社の特徴であり、
私がいつもスタッフと活動をしていて当社のいいところだと思うのは、
ビタミンとスイーツが多いところです(笑)

やたらと野菜が多い!
今年は牛タンがテーマだと言っていたが、やはり野菜は60%以上。
企画は全て、社員が行い、集客も社員です。
テーマも社員が考えて、準備から後片付けまですべては社員が行っています。

当社は全員が女性社員なので、集客は女性の力です。
みなさんの会社では、女性が集客して成功していますか?
企業さんにお伺いすると「やり方が分からない」などと女性社員が言うことが多く
集客を任せることはほとんどないのが現実のようです。

当社で女性社員が集客できるのは、企画が出来上がっているからです。
以前は私が全ての企画をつくり、全ての集客を行い、後片付けの手順もすべて私の指示でした。
その頃から当社の誇れることとして話していたことがあります。
「みんなの企画は全て、企業様で活用される。
私たちの企画した内容の一部や全てを企業様に届けることでイベントや集客企画に役立っていく。
だから、社員が企画を創り実践で成果を出し、継続する。
みんなが行ったベースをシステムの基準として活用できるのが一番。」と。

当社は全員が女性社員なので、集客は女性の力です

社内についても、女性社員が企画を考えることのできる環境を整えていると
企画創りの環境について話すことがあります。
当社のセミナールームの床は、無垢の板ではなく、クロスを使っています。
それも、床を清潔にしておくことのできる素材です。
さらに子供たちが走ってもすべって頭を打つことの無いように、
滑らない&弾力性のある素材です。

だから、設計の段階でクロスの糊も厳選しています。
小さなことなのですが、女性が働きやすい環境って、
こんなところからなのかな、って思っています。

当社にいらしたときは、ぜひセミナールームも見てくださいね!

 

関連記事

  1. 事業計画書は、大人には考え付かないような面白いアイディアばかり

    吉田北小学校講演会

  2. 自社のサービスをお客様に買っていただく方法

  3. 残念ながら、集客できるとは言えないイベント

  4. アプローチする顧客層をおおきく変える

    ブランドが売れていないだろうなと感じる時

  5. 事業の方向性を明確にできるのは素直に嬉しい

    頭にあることを言語化することは重要事項

  6. 取材されることは広報活動でありビジネス効率化

月別アーカイブ