吉田北小学校講演会

事業計画書は、大人には考え付かないような面白いアイディアばかり

こんにちは!
新潟の中小企業集客企画プロジェクトマーケティング、
サマンサハート高橋です。

去年の11月に吉田北小学校で講演会をさせて頂きました。
『サマンサハート』の会社名の由来や、
社長の仕事、マーケティングについて生徒さんにお話ししました。

その後、講演後の生徒さん達の感想と、
自分たちで考えた商品の企画書を送って頂いたんですね。
マーケティングは私たちでも理解するのが難しいものですが、感想を読んでいると、
「すごい!私の話をちゃんと理解してくれている!」と感心させられました。
事業計画書は、大人には考え付かないような面白いアイディアばかり。
「確かに!こんなサービスや会社があったら便利!楽しそう!」と私までワクワクさせられました。

そんな素敵な生徒さん達の感想と事業計画書を少しだけ紹介させて頂きます。

1.話を聞いて興味を持ったこと、おもしろいと思ったこと、感心したことなど

小学生の『社長』に対するイメージで、
「偉そうにして指示を出すだけだと思っていた!」という意見が多数ありました。
確かにそういうイメージ強いかもしれませんね(笑)

2.あなたにとって「会社」とはどのようなことだと考えますか?


3.あなたにとって「働く」とはどのような事だと考えますか?

事業計画書は、大人には考え付かないような面白いアイディアばかり

企画が楽しいと感じるのは、年代を問わないのですね!!

 

関連記事

  1. 顧客心理がどのように進んで企業に発注が来るのかを明確にする

    「隠れ検討企業層」を獲得するために

  2. リサーチを企業が行っている理由

  3. 企業がこれから増販増客を目指していたら製品力をそのままぶつけるよりも

    結局、中小企業にとっての補助金申請用のマーケティングってなんだ?

  4. クライアント様からの感想

  5. キャンペーン企画でサロンから受注されるディーラー営業マンにみてほしい

    結果の出る戦略を立てる前に行う重要な、あること

  6. 獲得したいターゲットに合わせたマーケティング戦略があるからできること

    今だからこそ展示会マーケティングで企業内にイノベーションを

セミナー案内

 

資料DownLoadまとめページ

月別アーカイブ